« 2010年07月 | メイン | 2010年11月 »

2010年08月21日

ナゴヤドームで野球観戦

長男K悟を連れ、ナゴヤドームに野球を観に行く。これまでは阪神ファンの父親と弟と一緒だったため、対戦カードはおのずと決まっていたのだが、今回は自分と子供だけのため、念願のヤクルト戦である。K悟は初めての野球観戦で、ナゴヤドームの鮮やかな緑色の人工芝に驚きを隠せない様子である。

ただでさえ敵地、そしてプロ野球の中では圧倒的少数派のヤクルトファン・・・。一抹の不安を覚えつつ、
自分の席につく。スゲェ、こんなにヤクルトファンが密集している状態は、初めての経験だ。普段不遇な時を過ごしている自分にとってはすごく嬉しい(←すみません、神宮球場に行ったことないもので)。しかし皆さん、みんなレプリカユニフォーム着てるんだな。しかも、51米野(今期途中ライオンズに移籍)とか、52中村(次の正捕手候補)とか、さすが気合の入った本物ファンは一味違う。

練習風景を堪能した後、試合が始まる。日頃のストレスを発散せんとばかりにメガホンをガンガン叩き、大声出して応援する。楽しすぎる。K悟は強く叩きすぎて、さっき買ったばかりのメガホンをいきなり破壊する。

だが、必死の応援も実らず試合は負け・・・。勝てそうだったんだけどなあ。まあ、相手が山本昌なら仕方ないか。次来るまでに、東京音頭用のビニール傘と、ユニフォームを準備しておこう。そう話しながら、帰途に着いた父子2人であった。

2010年08月10日

弱り目に祟り目

資格試験のショックも癒えないうちに、本日受けた人間ドックで更なる追い討ちが・・・。

胃カメラ検診で先生がひと言、

『ピロリ菌がいる可能性がかなり高いですね』

何それ、カンベンしてくれ。胃ガンになるリスクがかなり高いってことか。

薬飲んで、サッサとやっつけてしまおう。

2010年08月09日

厳しい現実

毎年恒例になってしまった、資格試験。全7科目中、過去2年間で5つは『科目合格』してきた。今年、残り2科目を取れば、晴れて1次試験は合格で2次試験にステップアップ。もしダメだったら、最初の年に取った科目の免除期間が切れるため、来年から無限ループが始まってしまう。

今年ダメだったら、終わりにする覚悟でいろんなものを捨てて臨んだのだが・・・。

いろんな意味で終わった。本当に疲れた。帰りのバスに乗ったら、立ち上がれないぐらいの脱力感が襲ってきた。

頑張ったんだけどなあ、俺。今は何も考えず、ちょっと休みたい。