« 何なんだこのスケジュールは・・・ | メイン | 弱り目に祟り目 »

厳しい現実

毎年恒例になってしまった、資格試験。全7科目中、過去2年間で5つは『科目合格』してきた。今年、残り2科目を取れば、晴れて1次試験は合格で2次試験にステップアップ。もしダメだったら、最初の年に取った科目の免除期間が切れるため、来年から無限ループが始まってしまう。

今年ダメだったら、終わりにする覚悟でいろんなものを捨てて臨んだのだが・・・。

いろんな意味で終わった。本当に疲れた。帰りのバスに乗ったら、立ち上がれないぐらいの脱力感が襲ってきた。

頑張ったんだけどなあ、俺。今は何も考えず、ちょっと休みたい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.harapeko-iida.com/column/mt-tb.cgi/390

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)