メイン

2009年12月29日

サンタさんの贈り物

 今年の長男K悟のクリスマスプレゼントはプラモデル。しかも「MG(マスターグレード) 1/100スケール MS-06Sシャア専用ザク」である(←ちなみに対象年齢は15歳以上。うちの子は小1)。
 いくら何でもこりゃ早すぎるだろと思い、サンタさんにプレゼントをお願いする下見と言って、近くのイオンに連れ出してみたのだが、長男の意志は固かった。(ちなみに次男はレスキューファイアのエクスドラゴンというロボット)

 今日の朝、子供がうれしそうに持っている箱を開けてみてビックリ。ちょっ、マスターグレード細かすぎ。これ、子供が組み立てるの絶対ムリ。ということで、大雑把で不器用な自分が何十年ぶりかにヤスリまで持ち出してプラモ作りに勤しむことになった次第である。
 関節はポリキャップ1つで済ますってワケにはいかんのか、コレ。パーツ小せえ。ブツブツ文句を言いながら組み立てていく。結局、胸の部分だけ作るのに小1時間。ここで集中力が限界に達する。これはいつ(というか本当に)完成するのだろうか・・・。

 元上司のモデラーさんか、富士宮在住のガンプラ好きの幼稚園の先生に外注に出そうか、真剣に悩んでいる。

2009年08月26日

K悟、行きま~す!

 『哀 ふるえる哀 それは別れ唄~♪』

 名曲、哀戦士を大声で歌いながら、元気に登校していく長男K悟(小1)。

 立派なガンオタになったもんだ。

2008年02月25日

戦士同士の会話

 朝、長男K悟を保育園に送っていく。

 園内で『おはようございます』と元気なあいさつをされる。昨年K悟の担任だったみのる先生である。

 『で、K悟くんのお父さん、次はいつ行きますか?』

 嗚呼、同志よ。

 保育園の先生とは仮の姿。みのる先生も自分と同じジオンの戦士(前にブログに書いたガンダムカードビルダーの)なのである。先日、たまたま仕事帰りにゲーセンに寄った時に『めぐりあい』、あいさつをしたのだった。

 みのる先生、何やら自分に渡したいものがあると言っていたが、強力なモビルスーツか武器を補給してくれるのだろうか。その前に基本的なカードさばきを自分に教えてほしい。アクション的な要素が入るゲームって、とことんダメだもんな、昔から。

 かくして、ふたりのジオン兵は再会を誓って別れたのだった。
 

2007年12月16日

哀 戦士

 K悟を連れて(ダシにして)最近地元にオープンしたゲームセンターに出かける。入ってみて、かなり面積の広い施設(以前はエイデンだった)であることにちょっと驚く。1階にはメダルゲームやクレーンゲームなどが配置されていて、K悟が最近ハマっている『ポケモンバトリオ』もあった。とても明るい店内で、ファミリーで遊びに来てもぜんぜん問題ない感じだ。

 で、2階に上がってみる。

『ん、何か空気が重い。雰囲気が違う。』

 うつむき加減の10人ほどの20~30代男性(女性はゼロだった)が各々筐体を見つめて、何やらカードを操作している。

『あ、カードビルダーだ。』

 そう、それはガンダムカードビルダー。事前に購入したカードの内容(パイロットやらもビルスーツやら武器やら)のデータを筐体に読み込ませ、連邦・ジオンの2つの軍に分かれて戦闘を行う(しかも通信で全国のものと繋がっている)という、ガンダム好きには夢のようなゲームである。

 今まで飯田に設置店舗はなかったのだが、ここでお目にかかるとは。・・・やってみるか?しかし、いったん始めたら歯止めがきかなくなりそうで恐い。それに何より他のプレイヤーに皆さんの『荒野をはしる死神の列』のごとき雰囲気にかなり躊躇する。今日は子供もいるし、ひとまず退却することにしよう。

 しかし帰り道、カード代をどう捻出しようか考え、好物の缶コーヒーを我慢している自分に気づき、愕然とする。

『あらがう術は我が手にはない』のか?


つづく?。

2007年09月21日

新しいガンダム

どうやら、新しいガンダムが始まるらしい。その名は・・・

機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)
http://www.gundam00.net/

むう、微妙・・・。

つーか、現在の技術でファーストガンダムもう1回作ってくれんかな。ただ、ブライトとマ・クベの声をどうするかっていう、深刻な問題はあるのだが・・・。

2006年12月13日

プレゼント変更

K悟の気が変わり、クリスマスプレゼントが変更される。

バンダイ メガブロック RX78-2 ガンダム

gundam_01.jpg

メーカー小売希望価格8,925円(税込)はひとまず置いておくとして、K悟、本当にいいのか、これで。息子が立派なガンダム好きに育っているのは正直嬉しいが、父は知らんぞ、

『信じたくないものだな。若さゆえの過ちというものは・・・(シャア・アズナブル)』

な状態になっても。まあ、いいか。K悟がガンダムなら、自分はシャア専用ザク買おう。

zaku_01.jpg

画像はバンダイのホームページより引用

2006年12月11日

アムロ、行きまーす!

現在、物凄く後悔の念に苛まれている。何をって?それは、昨日の夕方のラジオ番組『あ、安部礼司』(詳しい内容は⇒http://d.hatena.ne.jp/tkuwa34/)を聴かなかったこと。

ガンダムネタ満載だったらしい。『親父もぶたれたことないのに』といった、名セリフが各所に散りばめられ、流れた曲もガンダム系中心、とどめは『安室礼司(アムロ・レイジ)』ってキャラまで登場(声は当然古谷徹さん!)。うわー聴きたい。・・・だれか録音していませんか。